risola for creative life

PRODUCE.01

第一種低層住居専用地域?!からはじまった家づくり。

  • 賃貸マンションから新築へ
  • 子育て
  • 環境良好
  • 小上がり
STORY
PRODUCED BY
HIRAOKA

どこから見てもいい人。中身もいい人。いい人がそこらじゅうに滲み出ています。

環境重視でおうち探しを始めたA様、現在は西宮市の緑豊かな坂の上にお住まいになられています。

この立地に決めた理由や、どうやって家づくりをしたの?など、これから家をお探しの皆様にかわって家づくりで気になることを、あれこれ聞いてみました!!
********************************************

ご結婚されてからずっとマンション にお住まいのA様。新居探しのきっかけは、お子様が男の子2人で家の中で走り回ったり飛び降りたりすることが多くなってきて、ご近所迷惑になるのでは?と気になり、戸建てへのお引っ越しを検討され始めたそうです。

住み替え前は西宮の車の交通量が多い地域に暮らされており、通学等の心配であるということで環境の良い場所を強くご希望されていました。

まずは、住宅展示場からハウスメーカーを訪れたそうですが、まずは土地から探さないといけないということを知り不動産屋さんを数店回られ当社へも御来店いただきました。
ご実家が三田市と神戸市ということもありエリアを広く探されていましたが、リソラでの「第1種低層住居地域」に絞られては?という提案をうけ何から始めればいいのかわからなかった家探しでの最優先項目が決まったことがきっかけで、リソラでの本格的なお家探しが始まったそうです。
「第1種低層住居地域」という言葉も知らなかったので、こんな探し方もあるのか?!と驚かれていました。

A様をご担当させていただいたのは、当社平岡。見るからに、中身も?!とっても「いい人」です。A様が平岡に連絡してみようと思ったきっかけは、A様が要望した事が叶うであろう物件をメールで何度も送ってくれていたことだそう。
自分たちだけでは、思いつかなったような視点の物件等が多くありとても参考になったと言っていただけました。

物件を探し初め数ケ月、多くの物件からこの新居の場所に最終は決定されました。建築条件付土地でしたので、家が出来上がるまでは、賃貸マンションへ一旦お引っ越しされました。


また、設計の打ち合わせにも平岡自身が立ち合い、弊社グループ会社での施工ではなかったのですが、A様がご希望されている空間は弊社ブランドではこう作ってます。といった事例写真もご紹介させていただくという粋な計らいをとても喜んでいただけており、同じ仲間として、私自身も誇らしい気持ちになりました。

こだわりの新居には、お庭があったり、リビングに小上がり和室があったりと、家族でのコミニュケーションが取れる場所が多くありました。
とても仲の良いご家族。幸せをおすそけいただいたような1時間でした。
ありがとうございました。             

暮らす前は心配されていた坂道。しかし、暮らしてみると、気にならないそうです。

息子さんが、「一人で自転車にのったまま坂道を上がれるようにさんなりました!」と成長を喜ばれていたご両親。「男の子だから坂道がある方が足腰も強くなります!」と。頼もしいです。

「案内をしてもらっている際に、息子が怪我を…。こちらの不注意だったのに、親身に対応していただいて、本当にいい人だと感じました。この人ならまかせても大丈夫だと確信しました。」と奥様。
平岡はやっぱりいい人でした。(笑)

お庭は子供達のちょっとした遊び場に。砂をいじったり、自転車に乗ったり。生えてくる雑草に子ども達が一番に気がついてくれんです。と嬉しそうな奥様。ゆとりのある子育てをされている感じが伝わってきました。

「通勤電車まで自転車でも少し距離があるので、大丈夫かなと思っていましたが、全く問題ありませんでした。いい運動になります!」とご主人。お子様も自転車が大好きだそうです。

緑が多い地域なので、リビングからも花見ができるそう。

やさしい雰囲で溢れているご家族。ゆったりとした緑の多い街で、A様らしいあたたかな子育てをされるのだろうなぁ。と感じました。

リソラに相談とりあえず説明を
聞いてみよう!

資料をもらう 相談をする オープンハウスを見学する
TEL 来場予約 お問い合わせ
TOPへ